« 麺レポ<大ちゃんらーめん>(4) | トップページ | 家電レポ<ハイビジョン画像編集>(その2) »

家電レポ<ハイビジョン画像編集>

我が家のメインPCをVaio Type A にしてからしばらく経つが、ここんとこずっと忙しかったので、メールとネットサーフィンしかしていなかった。

が、この Vaio Type A にしたのもそもそもハイビジョンの画像、映像を編集してブルーレイディスクに焼いて楽しみたかったからだ。

しかも Photo Edition ではなくわざわざVideo Edition にしたのもどちらかというと静止画像ではなく、ハンディカムHDV-HC9で撮った映像を編集したかったからだし。
このままじゃただの宝の持ち腐れじゃん、って。

と言うわけでさっそくハイビジョン動画編集にチャレンジしてみましょう。

------

まずは配線から。

ハンディカムHDV-HC9の側面にある小さな開閉パネルを開けると、i.LINKポートがある。
これまで使ってきたハンディカムたちにもお馴染みのポートである。
ここにIEEE1394ケーブル(通称i.LINKケーブル)を挿す。
20090201_01

Vaio側は、左側面にi.LINKポートがあります。
20090201_02

この角の部分ね。
20090201_03

こーんな感じで、ちょっと配線がごちゃごちゃしちゃうけど、致し方ないw
20090201_04


次に編集のアプリケーションを起動してみましょう。

Vaioのスタートメニューから、「Vaioナビ」をクリック。
以下のようなメニューが出るね。
20090201_05


左側にある「CD/DVD/BD」をクリック。
20090201_06


さらに「写真やビデオからオリジナルDVD/BDを自動で作成する」を選択し、右の「Click to Disc」をクリック。
20090201_07

おまかせ転送画面が出るので、読み込み先を「ビデオカメラ(i.Link接続)」、転送先を「ブルーレイディスク(メニュー付き)」で開始ボタンをクリック。
20090201_08
タイトルや、メニューもこの時に変えられるが、とりあえず一発目ってことで、デフォルトでやってみた。

データの変換がまず始まります。
20090201_09
この辺は、先代の「Click to DVD」のときとあまり変わらない仕様だね。

この変換が意外と時間がかかる。

そして、データ変換が終わると、変換データファイルをブルーレイディスクに焼き付ける工程に入るのだが。。。


な、なんとディスクの書き込み最中にエラーが出た。(。>0<。)
20090201_10

エラーコードをググってみたもののヒットするものがない。
まーじーでーーーーーー。

もうしょうがないので、そのままOKを押したけどさぁ。

なんか、プログラム停止のメッセージが出たし。
泣けてくるぞー。(ToT)
20090201_11


これまた致し方ないので、「プログラムの終了」をクリックしてみたけど。

あれ。
今度はなんと、また動き出したではないか。
なんかよくわからん、この動き。
20090201_12

と思ったけど、やっぱりこのまま進まなくなってしまい1、2時間放置したけど状態変わらずやっぱダメで、しょうがないので、「中止」を押してみた。

もうこのディスクは二度と焼けなくなっちゃうけど、いいよな?
なんて聞いてくるんだもんなぁ。
ブルーレイディスク1枚、いくらすると思ってるんだよ。
20090201_13


百歩譲って「はい」を押したけどさぁ。

20090201_14

応答なし、って切ないよなぁ。orz



と言う訳で、初のブルーレイ編集はこのように惨敗でした。
さすがにディスクが高い(執筆時点ではまだ1枚400円以上)ので、何度も何度も挑戦する勇気はない。

別の方法を模索してみようと思いまする。(ノд・。)

その2へ続く。

|

« 麺レポ<大ちゃんらーめん>(4) | トップページ | 家電レポ<ハイビジョン画像編集>(その2) »

SONY」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 麺レポ<大ちゃんらーめん>(4) | トップページ | 家電レポ<ハイビジョン画像編集>(その2) »