« 麺レポ<末広>(2) | トップページ | 麺レポ<スタミナラーメン> »

麺レポ<太陽のトマト麺 茅場町>

店名:太陽のトマト麺

場所:東京メトロ茅場町駅からすぐ

食べたメニュー:太陽のBセット(トマト麺+鶏めし)(880円)

総評:先日茅場町交差点からすぐのところにオープンした「太陽のトマト麺」。

錦糸町に本店を持つこの店は、テレビや雑誌などで取り上げられたことをきっかけに人気に火が点き、瞬く間に都内6店舗目となる茅場町店のオープンに繋がった。
(全国では10店舗目)
20081205_1

午後13時から客先訪問ってこともあったので、11:45くらいに来店。
が、すでに寒空の下、3人ほど外に並んでいた。
「人気あるんだぁ」と店内を覗くと、さらに8人ほど並んでいるではないか。
おそるべしメディアの力。

店の外にメニューがあったので、並んでいる間選ぶことに。
20081205_2

お昼はセットがあるそうな。
ビールもあるし、餃子、唐揚や野菜炒めなどのつまみもあり、夜の飲み屋代わりにもなるのかな。

メニューは意外と豊富で、チーズの乗ったトマト麺や茄子の乗ったトマト麺とか。
鶏スープが売りの「鶏パイタン麺」も捨てがたいのだが、無難に看板メニューの「太陽のトマト麺」に「鶏めし」をセットにしたBセットを注文。

まずは鶏めしから出てきた。
20081205_3
甘い味付けの溶き玉子と鶏肉をあえていささか親子丼のようなテイスト。
相当甘くてちょっときつかったな。

さて、肝心な麺が遅れて出てきた。
20081205_4
見るからにスープスパゲッティのごとく、一見辛そうに見えるけど、やっぱりスパゲッティのようなスープだった。
でもきっちりダシは取れているようで、コクがあって飲みやすい。
これまたスパゲティの細麺のごとくアルデンテな細麺がスープとよく合うじゃん。
20081205_5

全体的には鶏めしをつけてもやっぱり軽い。
量が足りないと言う訳ではなく、ヘルシーなのだ。
それもまた店の売りだしいけど。
飲んだ後にでもまた来たい。

気付けば、会計を済ませて店を出るとき、回りの客は9割女性だった。
女性客だらけでは今後ちょっと入りづらいかも。
まぁでも店内のキレイな内装と清潔で態度の良い接客は高感度◎。
これから応援したい優しい店である。

総点:80点

|

« 麺レポ<末広>(2) | トップページ | 麺レポ<スタミナラーメン> »

ラーメン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 麺レポ<末広>(2) | トップページ | 麺レポ<スタミナラーメン> »