« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

麺レポ<まごころ厨房>(4)

店名:○心厨房(まごころ厨房)

場所:江東区木場と東陽町の中間

食べたメニュー:醤油らーめん 大盛(800円)

総評:昨日に引き続きまた来店。

今回で4回目のレポート。
1回目のレポはこちらから↓
しおらーめん

2回目のレポはこちらから↓
つけ麺

3回目のレポはこちらから↓
濃厚 みそらーめん

この店、
メニューは色々あるのだけれど。。。
今日はまだ食したことのないスタンダードな「中華そば」仕立ての醤油ラーメンを注文。
20081030

魚介のスープと動物系のダブルスープに、炙りチャーシューや小松菜などのトッピングがグぅ。

醤油のスープもなかなか美味しいが昨日の今日。
あの濃厚みそらーめんの美味さがどうしても鮮明に脳裏に。

麺は他のらーめんたちと一緒で中太ストレート麺。
モチモチ感があって超美味い。

次こそは「辛いつけ麺 ボーラ」を食すぞ。

総点:90点

| | コメント (2)

麺レポ<まごころ厨房>(3)

店名:○心厨房(まごころ厨房)

場所:江東区木場と東陽町の中間

食べたメニュー:濃厚 みそらーめん 大盛(850円)

総評:約2ヶ月ぶりの来店。

今回で3回目のレポート。
1回目のレポはこちらから↓
しおらーめん

2回目のレポはこちらから↓
つけ麺

この店、
メニューは色々あるのだけれど。。。
20081028_1

10月から4月までの期間限定で出される人気メニューである「濃厚 みそらーめん」を今回はチョイス。
20081028_2

「辛いつけ麺 ボーラ」も惹かれるんだよねぇ。

さて、さっそく出てきた今回の「濃厚 みそらーめん」。
しおらーめんの具材として入っている白菜は入っておらず、しかも昨年出していた味噌にはほうれん草が入っていたような。
今年は、モヤシが入っていた。
20081028_3

濃厚というだけあって、スープはドローンととろみがついた感じ。
しかも濃厚な味噌が魚介の強い香りに負けじといい味だしていて、ちょうど良い。

麺は中太ストレート麺。
モチモチ感があって超美味い。

ただ、味付けチャーシューの味は個人的には好みじゃないかも。
そこが唯一のマイナス点かなぁ。

個人的にはシャキシャキ白菜の乗ったしおらーめんがオススメだったが、こっちのほうがオススメかも。

9月までの限定「潮つけめん」は結局食べず仕舞いだった。
来年の夏にまたリベンジかな。

総点:95点

| | コメント (0)

麺レポ<六角堂>

店名:六角堂

場所:京王堀之内駅北口から徒歩8分くらい

食べたメニュー:特製長浜ラーメン(800円) + 替え玉(100円)

総評:元は六角堂ではなく八角堂であった跡地にOPENしたラーメン屋。

ラーメン二郎 八王子野猿街道店2のすぐ目の前で立地としてはどうなんだろう。

20081022_1

20081022_2

店内には、2、3人。
夜も夜だったし。
(でも二郎には30人ほどの行列が。。。)

入ったすぐのところにある券売機で好みの麺類を注文し、チケットを厨房に出す際に、堅さを指定する。
堅さは9種類。
20081022_3
自分は「ばりかた」で注文。

注文したのは、「特製長浜ラーメン」。
20081022_4
普通の長浜ラーメンにチャーシュー2枚と海苔、味玉が追加増量されている。
コストパフォーマンス的にはこれで800円は許容できるが、さすがにそこは長浜ラーメン。

替え玉しないととてもじゃないけど、腹は満たされないってもんだ。

20081022_5

博多豚骨の白濁スープと堅めの細麺がよく合う。

テーブルカウンターに置いてあって、にんにく潰し機にてニンニクを2個投入。
明日も仕事だけどまるでお構いなしで、後輩などは3個も入れていたw

呑んだ後の一杯的なラーメンとしては最適だ。

総点:80点

| | コメント (0)

麺レポ<代々木上原 五行>

店名:五行

場所:代々木上原

食べたメニュー:こがし味噌ラーメン(900円)、その他色々

総評:河原成美さんでお馴染みの「一風堂」を手がける力の源カンパニーがプロデュースしたこのラーメンダイニング「五行」。

博多、西麻布、京都、銀座に店舗を展開、この代々木上原が全国5号店となる。
とてもラーメン屋とは思えないまさにダイニングバーな内装にまず驚かされる。

↓携帯写メールで全て撮ったので、画像が汚いです。ご了承を。
20081021_1

客席数はカウンター席が11個、あとはテーブル席が数個。
30~40人は収容できそうな店内。

場所は、代々木上原東口からほど近いビルの地下1階。
店の場所が分からず、ふと入ったクリーニング店で聞いたら、地図を広げてくれて。元はパチンコ店だった場所らしい。

ラーメンに行く前に、まずはビールとつまみで腹ごしらえ。

●手羽先のスパイシー揚げ(3本で600円)
20081021_2

カリっと揚がった手羽先がとってもジューシー♪

●R15激辛爆裂坦々豆腐(780円)
20081021_3

四川風の麻婆豆腐かな、と思いきや。。。
20081021_4
中にはこんな太麺がぎっしりと。
もちろん麻婆とかき回して混ぜて、食べると、そりゃもう美味しいって訳さ。

その他にもつまみ系は色々頼んだけど、書き切れないので、肝心のラーメンをご紹介。

五行のラーメンはなんと言っても「焦がし」。
約300度のラードの熱を瞬時に加えてスープを作る調理法が特徴である。

ラーメンは5種類のみ。
20081021_5

全て900円と割高ではあるが、それなりのコスト、手間がかかっているので仕方ないのか。

まろやかなしょうゆ風味の「焦がし醤油麺」。
秘伝のみそをベースとしたスープに中太麺を合わせた「焦がし味噌麺」。
鶏がらスープ細麺を絡めた「塩麺」。
一風堂のスープなんかか分からないけど博多とんこつスープに焦がしを加えた「とんこつ麺」。
しょうゆベースのオリジナルスープの「焙煎(ばいせん)つけ麺」。

どれも美味そう。
とりあえず自分は「味噌」、先輩は「しょうゆ」でオーダー。

↓先輩がオーダーした「焦がし醤油麺」
20081021_6

↓自分がオーダーした「焦がし味噌麺」
20081021_7

ほんと焦げてるんよ。
どう説明したら良いのか分からないけど、焼肉でタレのお皿にたまった焦げカスのような(悪い意味ではなくて)風味かなぁ。
とにかく真っ黒。
でも麺と絡ませたその熱々スープはまろやかに香る味噌がたまらなく上品で。
一口で虜になりましたよ。w

20081021_8
味玉もよーく味がしみ込んでいて美味。


独創的でかつ大胆で、ターゲットを大人に絞ったコンセプトがいいね。
こりゃ麺類全品制覇とともに、飲み会でも使いたい店だね。
(若者にはデートとしてもお洒落でオススメよん♪


総点:95点

| | コメント (0)

麺レポ<とん龍>

店名:とん龍

場所:多摩センター北口すぐ

食べたメニュー:とんとろラーメン(1,000円)

総評:多摩センター駅を北口に下りて、すぐのところにある屋台風の博多ラーメンの店。

仕事先で終電を逃してしまい、宿泊決定となったので、夜遅くまでやっているラーメン屋にとここをチョイス。
以前にも入ろうとしたが、そのときはダイエット中だったし、26時を回っていたので今度こそはと。w

博多中洲の屋台を彷彿させるこの店には、深夜だというのに続々人がやってきて。
呑みのあとの一杯的存在のラーメン屋なのだろうか。

オーソドックスな博多ラーメンでも良かったのだが、一日限定15食という「とんとろラーメン」の張り紙に目が釘付けとなり、まだあるかと聞いてみたところ、あと3食くらいあるかなということで迷わずチョイス。
20081020_1 

あまり期待していなかったのだが、それとは裏腹にとんとろチャーシューが激烈に柔らかくて、そして博多豚骨の白濁スープとよく合うんだ、これが。
20081020_2

マジ美味かった。
隠れた名店ここにあり。
ってか。

量的にもうちょっと多ければもっと良かったなぁ。
またこっちの方面で仕事があれば、ぜひ来たい。

総点:90点

| | コメント (0)

麺レポ<北海>(3)

店名:北海

場所:茅場町

食べたメニュー:ラージャン坦々麺(850円)

総評:職場近くのらーめん屋。

今年になって初めての来店かも。
今回も前回と同様、ラージャン坦々麺をチョイス。
20081010_1

七味唐辛子を追加で振り掛けてみたw
20081010_2

その他の詳細は過去レポからどうぞ。

2回目の来店レポ↓
ラージャン坦々麺

1回目の来店レポ↓
つけめん

前回食べたときより数段辛かった。(追い七味のせいか?w)
とてもじゃないけど全汁できなかったけど、胡麻の香りが最高でやっぱり美味かった。

総点:90点

| | コメント (0)

麺レポ<くじら軒 八重洲店>

店名:くじら軒 八重洲店

場所:東京駅 八重洲地下街

食べたメニュー:らーめん(750円) + 半ライス(100円)

総評
「やえちか」こと東京駅八重洲地下街のいちばん南側に位置するラーメン屋。

本店の横浜で火がついて、今では上大岡や新宿にも店舗を構える超有名店。
便乗商売でカップ麺まで出しちゃってるし(笑)

同じ八重洲地下街にも、かつては「むつみ屋」「揚州商人」といった人気店も軒を連ねてきたが、出退店のサイクルが早いのか、流行り廃りの煽りなのか、このくじら軒くらいしか残っていない。
(先日レポった「みそ膳」の八重洲店もこのやえちかにあるよ)

以前(5年くらい前かな)、新宿店にて食べた時は、長蛇の列で1時間以上並んで食べた。
とにかくあっさりで美味かったという記憶しかないので、仕事帰りにこの八重洲店に足を運んでみたのである。

大きな暖簾の架かった入り口には、10名ほどの行列が。
20081009_1
まぁ昼時真っ盛りという時間に行ったというのもあるけど。

まずは店の外にある食券機にて食券を購入。
20081009_2

看板メニューは確か塩らぁめんだったような。
あまり前面には出てないけど、確か新宿店で食べたのは「塩らぁめん」だったので、今回は無難に薄口醤油の「らーめん」にしてみた。
(「支那そば」は濃口醤油味)
20081009_3

あっさりだった淡い記憶はどこへやら。
脂っこさを感じさせない上品は油の膜がスープ全体を覆い、魚介系の風味を際立てている。
いたって簡単な言葉ではあるが、コクがしっかりしている。

特徴としては、デフォルトの具に「ナルト」が入っていてどことなく懐かしい東京ラーメンって感じもするが、とにかく上品な味わいなスープを一番に挙げたい。
20081009_4

けっこう分厚くてジューシーなチャーシューの味付けは個人的にはジャストミート。
たまーにハズレな味付けやパサパサなチャーシューを出す店があるが、くじら軒の爪の垢を煎じて飲ませてやりたいね。
ただこれがさらに炙りチャーシューだったら最高だったかも。

麺は細麺でストレート。
こういう上品なスープには太麺より細麺のほうが良く合うね。

最近は、二郎系やWスープ系ばかり足を運んでいたが、たまにはこのような系統の麺も新鮮で良いものだ。

サイドメニューの丼モノの価格設定が400円~600円とちょっと高いので、麺類と組み合わせて注文すると1200円くらいかかるのが残念。

総点:90点

| | コメント (0)

スイーツレポ<ドルチア 南行徳>

東京メトロ南行徳駅高架下にある。
行徳界隈だとアンファンカプリスと匹敵する超人気な老舗のケーキ屋さん。

その人気の理由の一つ。
カプリスと同様、有名なこのモンブラン。
20081015_1

甘党のオイラだけども、モンブランは正直好きじゃない。(たぶん上に乗っている栗があまり好きじゃないんだな)
が、ドルチアと行徳のカプリスのモンブランだけは別格というか、大好きである。
ダイエット成功のご褒美として、ちょっとした贅沢をしてみた。

中身はこんな感じ。
20081015_2

バニラビーンズを贅沢に使用したカスタードクリームと生クリームを1:1で合わせたもの。隠し味として生クリームから作ったリキュールを加えて、芳醇な香りもとても贅沢です。

特に土日は午前中には売り切れてしまう人気メニュー。
手土産などとても喜ばれる。

他にもイチゴショート
20081015_3
など数十種類のケーキがあるが、やっぱりドルチアといえばこのモンブランだろう。

南行徳に立ち寄った際にはぜひ。

| | コメント (0)

麺レポ<みそ膳 俵田店>

店名:みそ膳 俵田店

場所:千葉県君津市俵田

食べたメニュー:みそ坦々麺(750円)
とんこつみそらーめん(650円)
餃子(300円)

総評 久留里街道沿いにひっそり佇む味噌専門のラーメン屋。

かの「どさん子」や「紅虎餃子房」などを中心に全国にフランチャイズ展開するホッコクのチェーン店の一つ。
この「みそ膳」は、東京八重洲や江戸川区葛西などにもあるが、なかなか行く機会がなく、この俵田店が初めての来店となる。

夕方で、しかも夕飯には少し早い6時前ということもあり、店内には1家族だけ。
他のサイトのレビューを見る限りでは、昼間はけっこう繁盛しているとのこと。

店内はカウンターが8席、6人掛けテーブルが2つ、2人掛けテーブルが1つといった感じ。
親子かなと思わせる男性2名が厨房と店内とでうまく仕切ってます。
20081004_1

チェーン店にありがちな多彩なメニュー。
20081004_2

最近辛いラーメンがお気に入りなので、「みそ坦々麺」をチョイス。
20081004_3

かみさんは子供と一緒に「とんこつみそらーめん」と餃子を注文。
20081004_5

ラーメンの器には間違わないようになのか「とんこつ」、「醤油」、「西京」、「坦々」と言った風に書いてある。

坦々麺のスープはさほど辛くなくちょっと思ったよりパンチに欠けたかな。
チャーシューは結構厚めで柔らかく味も染み込んでいてグゥ。
ただメンマはあまり味がしなかった。

麺は平打ストレート麺。
20081004_4
モチモチ感があるが、ちょっと柔いので茹でる前に「カタメ」で注文すれば良かったと後悔。

「とんこつみそ」のほうはとんこつ臭さがなく、逆の意味で臭さがもっと欲しいところ。

ちょっと具の少なさも感じたが、650円って値段に相応かなと。

サイドメニューで頼んだ餃子はジューシーでいい感じ。
20081004_6
20081004_7
300円で6個入りとCPもグゥ。
もう一皿頼んでも良かったかな。

総点:75点

| | コメント (0)

« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »