« 麺レポ<刀削麺酒家>(3) | トップページ | 麺レポ<みそ膳 俵田店> »

麺レポ<麺徳 東陽町店>

店名:麺徳

場所:東陽町(どちらかというと木場駅からのほうが近い)

食べたメニュー:ラーメン(600円) 太麺 野菜マシ

総評 今年の2月末にオープンした二郎インスパイアな店。

木場駅(東陽町側の改札)を降りて、北のほうに向かうと4、5分で着く。
かの鶏ラーメンで有名な「有明」があった場所から目と鼻の先。
20080930_1

まだ新店だし、メディアの露出もほぼ皆無なので、混んでいないだろうと思って昼休みに行ってみると。

イイ意味で期待を裏切るかのごとくすでに行列が。

店に入るとまず食券機で食券を購入。
購入と同時にアジア系の女性店員が「麺どうしますか?野菜は?」と聞いてくる。
つけ麺のデフォルトは細麺らしいが、今回は無難にラーメンをチョイスしたし、やっぱ太麺でしょう!ということで、「太麺、野菜マシ」と。
「野菜マシ」って通じるところがインスパイア的なところかも。

ただ「ニンニクは?」とは聞かれず、これに関してはセルフ方式を取っている(実はそっちのほうが自分の好みの量の匙加減を調整できるのでありがたい)。

厨房に男性2名、会計、メニュー運びを兼ねた女性1名の3名体制。
店の繁盛振りを見るといささか少ないように思えるが。


程なくしてラーメンが運ばれてきた。
20080930_2
野菜はもやし率が高い。
もやし:キャベツ=8:2くらいかな。
他の店はもっとキャベツ率が高かったり、もやしオンリーだったりすることを考えると、中位的かな。
自分としてもこの比率が好きだ。

ちなみに一緒に行った後輩くんは、野菜マシマシ(野菜大盛)で注文。
20080930_3
初めにこの野菜のタワーを食いきらないと、麺に辿りつけない(笑)

麺の硬さ、脂の多さももちろん応じてくれるが、初来店だし、デフォルトのままにしてみた。
麺は意外と硬めで、逆にカタメで注文することは避けたほうが良いだろう。
スープも味の濃さ、脂の量ともちょうど良い塩梅で。
スープは二郎他店から比べると上品な感じがする。
一応、3日間かけてじっくり煮込んだトンコツスープなので、乳二郎の部類なのかな。
とにかく美味い。

ブタは厚みこそそんなにないが、味付けはしっかりしている。
それでも厚みは1cmくらいはあるので、1枚で充分。

カウンターの卓上には、セルフのニンニクが。
20080930_4
擦りニンニクではなく、刻みニンニクなのがポイント。
平日ランチにも関わらず、口臭なんてお構いなし。
スプーン2杯をスープに投入(笑)。

あと、「辛味噌」なる調味料があったので、麺と具を全て食べ切り、スープだけになってからアクセントを変えるために入れてみた。
が、これがなんと。
超美味いじゃないですか。
コクが出て、まろやかになり。。。(ってありきたりなコメントですね。w)
20080930_5
ってか、これはホントあたりだったなぁ。
こいつのおかげで全汁するところだったよ。(^ ^;
最初から入れれば良かった。


総括的に言えば、非常に全体的にバランスと取れたラーメン、もとい二郎である。
麺の量も若干、二郎他店に比べると少ないのか、野菜マシにしてちょうど良かった。
(他店は野菜マシにすると、最後まで食いきるのがしんどい)
そして何よりこのご時世にこの量でこの値段でこの味を提供してくれるところに良心を感じてしまう。

今度はつけ麺や味噌らーめんも試してみたい。

職場の近くにこんな店(って言ったら失礼ですが)ができてしまい。
ダイエットで5kgもせっかく落としたのに。
あー、週3くらいで通いそうだ。

総点:98点

|

« 麺レポ<刀削麺酒家>(3) | トップページ | 麺レポ<みそ膳 俵田店> »

ラーメン」カテゴリの記事

コメント

昨日はお邪魔致しました(^^)&コメントをいただきましてありがとうございました(>_<)○心厨房さんでお会いしているかもですね(笑)
私も麺徳さんは食べ易い二郎という印象です☆二郎が怖い、なんて方にはもってこいですよね(^^)しかし野菜の量が(笑笑)


宜しかったらまたお邪魔させて下さいませ(>_<)
http://blog.livedoor.jp/nuu_men/

投稿: ぬぅ | 2008年11月23日 (日) 19時10分

ぬぅさん、
麺徳さんは食べ易い二郎
って表現、よくわかります(笑)
そのうち、麺徳さんも大行列のできる店となるでしょうね。

投稿: barca | 2008年11月24日 (月) 09時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 麺レポ<刀削麺酒家>(3) | トップページ | 麺レポ<みそ膳 俵田店> »