« 麺レポ<まごころ厨房>(2) | トップページ | スイーツレポ<行徳 カプリス> »

麺レポ<つけ麺 一歩>

店名:一歩(IPPO)

場所:東京メトロ 銀座線 末広町徒歩1分

食べたメニュー:つけ麺大盛(730円)

総評:秋葉原(っていうかほとんど末広町)の「元祖一条流がんこ 八代目」の隣りにあるつけ麺専門店。
アキバっ子の腹を満たしてくれるのも、そうラーメンだったりつけ麺だったりするんだよね。
ラーメンの国民性を改めて感じてしまう。
20080830_1

時間も14時を回ってしたせいか待たずして入店。

麺の量は、
大盛:400g
並盛:300g
小盛:200g
と分かれているが、値段はどれも一緒。

店内で食券機でお好みのメニューの食券を購入する。
今回はオーソドックスに「つけめん(大盛)」をチョイス。

15席くらいのカウンター席。

20080830_2
つけ汁は、今流行りの魚介ベース。
酸味は無し。
具はメンマ、チャーシュー、刻みネギ、そして大判の海苔。

20080830_3
麺は太ストレート麺。
茹で過ぎずコシがあってつけ汁との相性ばっちり。
でもスープが若干薄い(つけ麺にしては)ので、絡ませ方が重要であると思った。

が、テーブル卓上に「唐辛子」、「かつお粉」などの追加調味料が置いてあり、「かつお粉」を2杯くらい入れて、うん、ナイステイストになりました。
20080830_4

スープ割りもハナからカウンターの上にポットとして置かれており、なんか愛情が感じられないなぁ。
厨房とのコミュニケーションはこのスープ割りじゃないですか、とちょっと言いたかった。

でもまぁ味全体としては完成度も高くCPも申し分ない。
店員の積極態度もGooでした。
今度は「みそつけめん」か「辛味つけめん」を食べたいな。


総点:85点

|

« 麺レポ<まごころ厨房>(2) | トップページ | スイーツレポ<行徳 カプリス> »

ラーメン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 麺レポ<まごころ厨房>(2) | トップページ | スイーツレポ<行徳 カプリス> »