« 甘味レポ<行徳 富士見屋> | トップページ | 麺レポ<麺屋 大斗>(2) »

麺レポ<麺屋 大斗>

店名:麺屋 大斗

場所:港区 芝大門

食べたメニュー:もりそば中盛(680円)

総評:京浜急行大門円から徒歩2分くらいのラーメン屋。

東池袋直系の「七福神」で修行した店主が2004年にこの芝大門のオフィス街にオープンさせた。
さすがに昼時ともなると長蛇の列。
20080617_1
この日は外出先からの帰りということもあって13時ちょい前に行ったが10人ほど並んでいた。
20080617_2

激烈に空腹だったというのもあるし、今回注文したのは「もりそば」の中盛。
20080617_3
普通盛でも250gある麺。中盛は一気に200g増しの450gだが、料金割り増しは無い。
さすが、「美味しいものをお腹いっぱい食べたい」の大勝軒精神が生きているね。すばらしい。
(ちなみに大盛は600gで、これはさすがに100円増し)


まずはつけ汁から。

本家大勝軒のスープよりは若干酸味が抑えられ、その分甘みの利いたスープだなという印象。
特製もりそばのように具沢山ではないが、それでも麺の量(450g)を考えるとちょうど良いかも。

麺はもちろんスパゲッティ並の太麺ストレート。
モチモチとした食感。
つけ汁に潜らせると、たっぷりスープに絡んでくれる。


つけ汁が余ったので、お湯割りをいただく。
あったかスープに早変わり。
最後の一滴まで飲み干して、ご馳走様でやんした。

最近、この界隈に仕事でよく行くのでちょくちょく行くと思う。
次回はらーめんだな。

総点:85点

|

« 甘味レポ<行徳 富士見屋> | トップページ | 麺レポ<麺屋 大斗>(2) »

ラーメン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 甘味レポ<行徳 富士見屋> | トップページ | 麺レポ<麺屋 大斗>(2) »