« 麺レポ<いなばのしろうさぎ>(3) | トップページ | 麺レポ<らあめん創房 えじそん>(3) »

麺レポ<らあめん創房 えじそん>(2)

店名:らあめん創房 えじそん

場所:南行徳駅北口すぐ

食べたメニュー:醤油らあめん(680円) + 替え玉(150円)

総評:南行徳駅北口からすぐのところえんぴつ公園前にあるラーメン屋。
20080601_1

前回から約2年ぶりの来店。
一時期の行列こそ無いがお昼を避けて11時半ごろ行ったが、それでも満席だった。

ひげの似合う店主一人とそれをサポートするアジア系の兄ちゃんと姉ちゃんという店員は今も変わらず。

たくさんメニューがある中で、注文したのはオーソドックスな「醤油らあめん」。
20080601_2

分厚いごろっとした炙りチャーシュー、味の濃い大きめのメンマ、大判の海苔、茎わかめ、刻みネギ。アクセントに焦がしにんにくのチップ。
この焦がしにんにくチップがこの店の「ウリ」と言ってよいくらいどのメニューにも入っている。(全てを食べた訳ではないのではっきりとしたことは言えないけど)

麺は中太ストレート。トリプルスープ(鶏がら、とんこつ、魚だし)に良く絡んで美味。

若干値段が高めの割には量が少ないので、替え玉を後から注文。
やっとお腹も満足。(^ ^)/

味的には問題ないが、値段と替え玉の麺が柔らかかった。
そこがマイナスポイント。
まぁ小麦の高騰によるので仕方ないか。

総点:95点

|

« 麺レポ<いなばのしろうさぎ>(3) | トップページ | 麺レポ<らあめん創房 えじそん>(3) »

ラーメン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 麺レポ<いなばのしろうさぎ>(3) | トップページ | 麺レポ<らあめん創房 えじそん>(3) »