« 麺レポ<由○> | トップページ | 麺レポ<AFURI(阿夫利)> »

麺レポ<桂花>

20061217_1

店名:桂花

場所:柏高島屋ステーションモール内

食べたメニュー:太肉麺(ターローメン)



総評:新宿・渋谷を中心に展開する熊本ラーメンの代表格。
熊本の本店、首都圏だと新宿には3店舗、渋谷には1店舗、池袋に1店舗、横浜に1店舗、その他にもある。
お土産もある。

今回でこの柏店は、2回目の来店。

客のほとんどがこの太肉麺を注文している。
柔らかく煮込んだ豚の角煮が2つ、茎ワカメ、メンマ、そして生のキャベツがどっさり乗っている。
スープはトンコツを何時間もじっくり煮込んで出た白濁のスープに特撰の塩をベースとした濃厚こってり。しょう油・味噌は一切使っていない。
こってりしたスープ・角煮とシャキシャキした生キャベツの相性は絶妙。
麺は中太ストレート麺。アルデンテのような独特の硬さ、コシがあり、カタメが好きな自分にとってはなんともちょうど良い。
高校・大学の時はしょっちゅう行ってた青春のラーメンで、たまーに食べたくなる。

総点:80点

|

« 麺レポ<由○> | トップページ | 麺レポ<AFURI(阿夫利)> »

ラーメン」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。