« ドラえもん最終回 | トップページ | 癒しの三連休 »

麺レポ<杏樹亭>

20060916

店名:杏樹亭

場所:市川市塩焼

食べたメニュー:らーめん(650円)

総評:行徳と妙典の間くらいで、最近雑誌などで取り上げられてすっかり有名に。
オープンは2005年の7月だから、もうけっこう経つ。

メニューはラーメン類とつけ麺類。

麺は中細の縮れ麺。ちょっと柔らかめに感じた。
2種類のチャーシューはしっかりとろとろで濃厚なスープと合っていて美味。
そしてメンマ、海苔、芽ねぎといたって普通だが、
魚介系が強く出ていて、自分の好みの味かな。
逆にいうと、動物系のコクが弱かったか、油でかき消されていたか。

他の客はほとんど「つけめん」を注文。
らーめんの1.5倍の麺でボリューミーで美味そうだった。
今度はそっちもチャレンジしてみたい。

総点:85点

|

« ドラえもん最終回 | トップページ | 癒しの三連休 »

ラーメン」カテゴリの記事

コメント

あれ、例のカップ麺のレポートは?

投稿: sempreff | 2006年9月17日 (日) 02時57分

sempreffさん>
例のカップ麺は脳内から消し去りました。[007]
というよりあれ食べてからずっと腹の調子が悪いんですよ。[016]

投稿: barca | 2006年9月17日 (日) 18時48分

私も魚介系好きなので気になるお店ですねー。
行徳の方は、実家へ帰った時に行くのですが
何故かあの橋の近くのウナギやへ行ってしまう…

投稿: 4℃ | 2006年9月17日 (日) 20時13分

4℃さん>
中野の青葉系かも美味しかったよ。
橋の近くのウナギ屋って友達も美味いって言ってた。
今後行ってみるよ。[036]

投稿: barca | 2006年9月17日 (日) 20時46分

この記事へのコメントは終了しました。

« ドラえもん最終回 | トップページ | 癒しの三連休 »