« デスクトップバトン | トップページ | 100倍界王拳 »

4400

20060808_3  最近、『CSI』シリーズとともにはまっているドラマが『4400 -未知からの生還者』である。

昨年放送されたものが先月WOWOWで再放送されていたので、録り溜めておいたのを週末に一気に見た。

ストーリーの概要は、1946年以降に、次々と4400人もの人たちが姿を消し、再び2004年に生還者として現われるというSFチックなもの。

さまざまな年代に、さまざまな形で失踪者となってしまった人々。失踪した年月は各人で異なるのだが、生還者として光の玉から現われたときは、みんな歳もとらずに失踪時のその姿のままなのである。
しかもみんながみんな特殊な能力(予知能力だったり、手を当てるだけで傷が治っちゃたり)を持っているのだ。
だが、その特異な能力のため、一般人から徐々に差別され、標的にされていってしまうのだ。

国土安全保障省の捜査官トムと科学者の女性ダイアナ(一応この二人が主人公?)が、この4400人の生還者の能力や生い立ち等を調査し、謎を解き明かしていくというなんともアメリカチックなドラマである。

24 twenty-four』ほどの緊迫した展開の速さは無いけれど、早く続きが見たいと駆り立てられ寝不足になるあたり、話の構成の完成度はとても高い。
シーズン1(全6話)だけとりあえず見終わったが、ただのSFドラマじゃなく、ヒューマニズムたっぷりのこのドラマはかなり面白いと思った。

今月末からはWOWOWでシーズン2(全13話)が放送開始。
本家アメリカでは完結編となるシーズン3が放送を終え、高視聴率だったとか。

まぁ不眠症気味の夜長に最適かな。(^ ^;

|

« デスクトップバトン | トップページ | 100倍界王拳 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

第一シーズンの最終話だけみました(´▽`*)
なんとなく某○ファイル?!?!
とか考えなくも無いですが・・・・とりあえずは
月末から始まる第二シーズンから見ましょうかね
最終話見ただけでも、色々複線引いてて
ふむふむと思うところ有り。
どう言う展開になっていくのでしょうね。

投稿: ノブ | 2006年8月15日 (火) 08時35分

ノブさん>
たしかにXファイルっぽいけど、絶対こっちのほうが面白いですって。

投稿: barca | 2006年8月15日 (火) 21時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« デスクトップバトン | トップページ | 100倍界王拳 »