« 思い知れ!との通達 | トップページ | 見所 »

手厳しいぃ

八百長疑惑で沸くイタリア、セリエA。

ふたを開ければユーベ、フェオレンティーナ、ラティオの2部降格が決定。
ユーベに限ってはさらに勝ち点30ポイントのペナルティっていうんだから相当なもんだろう。
しかもW杯では大活躍のカンナバロがマドリー移籍決定みたいだし。
ACミランはなんとか残留はしたものの欧州CL出場は取り消し。
ミランが出てこない欧州CLなんて想像できないなぁ。
クラシコじゃないけど、ミランvsバルサは毎年見たい。恒例行事のようなもんだし。(^ ^;

さてさて、これらかつての強豪たちはいつ這い上がってこれるやら。。。

まさに今世紀最大のサッカー界の激震。
リーガは面白くなるだろうけど、観客動員でも悩むセリエAはさみしくなるなぁ。
各欧州リーグの戦力が肉薄していてこそ、CLやUEFAカップなどが盛り上がるってもんだろうに。

|

« 思い知れ!との通達 | トップページ | 見所 »

サッカー」カテゴリの記事

コメント

(;´Д`)・・・・なにやらきな臭い雰囲気
水は流れていないと何処かに澱みが出来る物です。
日本の官僚機構なんて正に・・・・・
スポーツに八百長疑惑は付き物ですしね
・・・・・・付いていて欲しくないのに。
全部綺麗に掃除できれば良いんだけどね・・・

投稿: ノブ | 2006年7月18日 (火) 08時31分

ノブさん>
なんかプレミアリーグでも調査が入るみたいですね。
マンUとか、ポーツマスとか。
C・ロナウドがますますリーガに来るチャンス。w

投稿: barca | 2006年7月18日 (火) 21時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/41700/2685549

この記事へのトラックバック一覧です: 手厳しいぃ:

» イタリアサッカー不正疑惑 [Various reports etc.]
ワールドカップドイツ大会で優勝したイタリアですが、 不正疑惑で揺れていたイタリアサッカー界。 セリエA所属の名門チーム、ユベントスは、 セリエA(1部)からセリエB(2部)への降格、 そして、 過去2シーズンでユベントスが獲得した スクデット(スクーデット:リーグ優勝)も剥奪される 見込みです。 勝ち点マイナス15点でのシーズン開幕処分も科せられる とのことなので、 1シーズンでのセリエA復帰は厳しいのでしょうか? 同じくセリエAのラツィオとフィオレンティナも セリエB(... [続きを読む]

受信: 2006年7月17日 (月) 07時07分

» ユベントスなどの降格が決定 [浦和レッズの逆襲日報]
ついに… font color="#FFCC00"イタリア・サッカー協会の規律委員会は14日、セリエAでの不正疑惑に関し、4クラブに対する処分を発表。ユベントスを2部(セリエB)降格に加... [続きを読む]

受信: 2006年7月17日 (月) 07時56分

» カルチョに判決/ジダン母に学べ [活字は絵空事の足あと]
= 出ましたね、判決 = 2部降格は大方の予想通りじゃないですか? 3部降格というのは、アドバルーンだと思っていましたから。 {{{ 14日午後9時、一連のカルチョ・スキャンダルに対する判決が下った。各クラブの処分は以下の通り。 <ユベントス=優勝>04−05、05−06シーズンの優勝取り消し。セリエB降格とマイナス30ポイント(勝ち点)からのスタート。元GMルチャーノ・モッジ、元幹部アントニオ・ジラウドに対し、5年間の活動禁止処分。 <ACミラン=2位>セリエA残留..... [続きを読む]

受信: 2006年7月17日 (月) 09時49分

» イタリア スキャンダル判決 [3?歳のつぶやき....]
審判操作等の一連の不祥事に対する判決が下されました。 ユベントス   04-05、05-06シーズンの優勝取り消し。セリエB降格とマイナス30ポイントでスタート。元GMルチャーノ・モッジ、元幹部アントニオ・ジラウドに対し、5年間の活動禁止処分。 ミラン  セリエA残留もマイナス15ポイントでスタート。欧州CL出場権剥奪(05-06シーズンは44ポイントのマイナス処分となった為)。ACミラン副会長でレーガ・カルチョ会長アドリアーノ・ガリアーニに対し1年間の活動禁止処分。 フィオレ... [続きを読む]

受信: 2006年7月17日 (月) 10時29分

» 断罪 [川の果ての更に果てに]
セリエ不正疑惑処分 ユヴェントスにはB降格+勝ち点30のペナルティー フィオレティーナとラツィオはB降格。前者は12、後者は7の勝ち点ペナルティー ミランはA残留で勝ち点15のペナルティーなのだそう。 当然、4チームとも新シーズンの欧州戦挑戦資格は剥奪ということで、まあ、おそらく順当にインテル、ローマがグループリーグから。キエーヴォとパレルモが予備戦から、リヴォルノ、パルマ、エンポリあたりがUEFA�... [続きを読む]

受信: 2006年7月17日 (月) 12時24分

» セリエAとうとう判決。。。 [がちゃの『のっぺ汁』的ぶろぐ。〜サッカー中心〜]
八百長スキャンダルが問題となっていたセリエA。 14日にユベントス、ミラン、フィオレンティーナ、ラツィオの4チームに対する判決がとうとう下されました。 その結果… ■ユベントス、フィオレンティーナ、ラツィオ→セリエB降格 さらにユベントスは04―0....... [続きを読む]

受信: 2006年7月17日 (月) 18時32分

« 思い知れ!との通達 | トップページ | 見所 »