« 大会四日目 | トップページ | 大会六日目 »

大会五日目

アジア3カ国目の登場。
2002年日韓大会ベスト4の韓国と、応援団が貧乏過ぎるっていうなんとも救われない理由でドイツ入国を拒否されているトーゴ。

韓国vsトーゴ。

前半30分過ぎにトーゴのクバジャ技ありのゴール。

後半は韓国がフォーメーションを入れ替えて怒涛の攻め。
しかもトーゴDFのレッド退場で完全優位に。
後半9分に李天秀の直接FKが決まってまず同点。
さらに途中出場の元マリノス安貞桓がすぐさまミドルシュートを決めて逆転。
そのまま逃げ切り、前回ベスト4のメンツを保った。

同じアジア勢でも日本とは全く逆の展開。
韓国全土で、「テーハミングゥ」の大合唱が響いていることだろう。


-----

フランスvsスイス

0-0のスコアレスドロー。

録画してまだ見てないけど、フランスはどうしてもスイスが苦手みたいだ。
欧州予選でもホーム、アウェイともスイスとはドローだったので。


-----

ブラジルvsクロアチア

王者ブラジルといえども初戦はやはり緊張するのだろうか。
試合開始から遠めからのシュートが目立つ。
欧州予選無敗のクロアチア相手になんとしても先制点という気持ちが伝わってくる。

ロベカルカープ衣笠エメルソンと立て続けに惜しいロングシュートを放つものの決まらない。でもロベカルの時速130kmのシュートは見ているだけでやっぱ鳥肌もん。w

ロナウジーニョをはじめ、アドリアーノロナウドの怪物くんらもいささか動きが硬い。
というか前半、FK以外にこの3人からのシュートあったかな?

クロアチアもけっこう攻め込んでいて膠着状態の前半はスコアレスかと思った44分。
カカのサッカーの基本はこういう蹴り方だぞと言わんばかりのキレイなインサイドキックでゴール左隅に決めて先制。
カカぁ キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!

20060614

後半5分、いきなりピンチ。
クロアチアのプルショのするどいミドル。
ゴール右隅の狭いところを狙ったシュートだったがジダの好セーブでなんとか凌ぐ。

後半8分、またもクロアチア。
クラスニッチのゴール正面からのシュート。
でもこれもジダ、ナイスセーブ。

それにしても怪物君たち、足取り重いよ。
全然ボールタッチできてないよ。
後半10分にようやくロナウドがシュートを放つもののバーの上。
バルサ在籍時のあの怪物的速さはどこへやら。

後半16分、攻め上がってきたMr.W杯カフーが直接クロスをあげて走りこんできたロナウジーニョがダイビングヘッドしたがキーパー正面ではじく。詰めがいないよぉ~。(ToT)

後半24分。ロナウドに代わって同じくレアルのロビーニョ投入。

後半26分。プルショのショートCKからこぼれたボール。マビッチのシュートもジダの正面で冷や汗。
枠に入っているシュートは完全にクロアチアのほうが多いぞ。

後半40分、アフォなサポーターが乱入。
水を刺す。
アフォサポータはW杯にも健在。
ブーイングと発炎筒の嵐。

ニコクロネチャルのヘッドなど最後まで再三攻め込まれたが、カカの1点をなんとか守りきってセレソン勝利。
ただボール支配率から見てもクロアチアのほうが試合をコントロールしてた。

前日1-3で豪州に負けた日本としては、この試合で大差をつけてブラジルに勝って欲しいところだったろう。
この時点でブラジルは豪州に続いての2位。
負けはしたものの得失点差でクロアチアが3位。日本はビリ。

日本はクロアチアとブラジルに連勝以外ありえないな。

さぁ2戦目以降に注目だ。

|

« 大会四日目 | トップページ | 大会六日目 »

W杯」カテゴリの記事

コメント

TBありがとうございます。TB歓迎します。

投稿: 星の王子様 | 2006年6月14日 (水) 06時05分

星の王子様>
こちらこそTBありがとうございます。
クロアチアが以外な善戦を見せましたね。

投稿: barca | 2006年6月14日 (水) 12時25分

barca さん

コメントありがとうございます。

ブラジル、クロアチア双方強敵ですね。

カープ衣笠に吹き出しました!!!!

面白すぎです。

投稿: 「感動創造」 | 2006年6月14日 (水) 20時19分

感動創造さん>
日本はあと東欧のブラジルと南米のブラジルという強敵相手ですからね、厳しいは厳しいですよね。
カープ衣笠、反応してくれてありがとうございます。w

投稿: barca | 2006年6月14日 (水) 20時32分

はじめまして、こんばんは~。 コメントありがとうございました^^
カカのミドルは非常に基本に充実で、コンパクトに振り抜かれていましたし、素晴らしい軌道を描きましたね。 あのコースは取れないです♪ いつもミランでもカカに助けられてます☆
今回は左足だったので、次は利き足でのミドルでのゴールが見たいですね☆

ロナウド&アドリアーノの2トップはシーズン中もそうですけど、ダメダメでしたね。 体が重たそうでした。
クロアチアの方が質の高い良いサッカーを展開してましたけど・・・、さすがブラジルと言った所なんでしょうかね。

こちらこそ、どうぞよろしくです☆

投稿: TREQUARTISTA | 2006年6月14日 (水) 21時45分

TREQUARTISTAさん>
コメントありがとうございます。
利き足でないほうの足であれだけ基本に忠実なシュートを打てるカカはさすがです。
派手さはないけど、ミスもしない。
そういう選手が僕も好きですね。

投稿: barca | 2006年6月14日 (水) 22時32分

この記事へのコメントは終了しました。

« 大会四日目 | トップページ | 大会六日目 »