« 大会十三日目 | トップページ | 大会十五日目 »

大会十四日目

今日の一番の注目はなんと言ってもブラジルvs日本だろう。

試合開始が4時という微妙な時間、早く寝ようと思ったけど、眠くない。

ということで、E組の一位をかけた試合を見よう。

-----

<<イタリアvsチェコ>>

カンナバーロネドベドという渦中のユーベではチームメートの二人。
ともにナショナルチームではキャプテンという立場。
来期は2部降格かもしれないね。
このW杯期間中は大暴れしたいね。

勝ったほうがそのまま無条件で一位通過。

前半11分、15分ともネドベドの強烈な左足のシュートを放つもののブッフォンの横っ飛びに阻まれ先制点ならず。
さすがブッフォンというところ。

16分で守備の要ネスタが太もも痛でマテラッティと急遽交代。
イタリアに暗雲が立ち込める。

が、そのマテラッティが王子様トッティのコーナーキックにうまく走りこんで高い打点からのヘッドで押し込み、先制。(トッティは絶対短髪のほうがいいと思うのはオイラだけ?w)
THE・怪我の功名!

チェコもネドベドを中心に左サイドから果敢に攻めるもののガットゥーゾカンナバロの徹底したマークに遭い、得点チャンスを見出せない。

20060623_1

転んでまでネドベドに食いつくガットゥーゾは、通算2枚目のイエローを喰らって決勝Tの1回戦は出れましぇーん。

チェコも勝たなくてはいけないのにポラクがこの日2枚目のイエローで退場。
ふっ、認めたくないものだ、若さゆえのアヤマチというものは。ww

後半15分、イタリアはインザーギを投入。

直後、トッティのコーナーにニアで反応したカモラネージが頭で合わせたが、惜しくも左に逸れた。くぅ、これは入ったかと思ったが。

が後半ももう残り少ない43分ごろ、インザーギがオフサイドギリギリでパスを受け、そのまま一人で持ち込み、キーパーチェフも交わしてゴール。2点目。
勝負あり!

う~ん、どっちが勝ってもおかしくなかったが、タレントの充実さからイタリアが上回ったというか。
点を入れたのは交代で途中出場した二人だしね。層の厚さを感じたよ。

イタリアとしては1位で通過しておいて、おそらくFグループを1位で勝ち上がってくるだろうブラジルと決勝Tでいきなり当たらなくなったということで、一安心というところか。

この時点で裏でやってるガーナが勝利、チェコ敗退決定。
チェコの英雄ネドベド、ユーベの2部降格とともにこれで見納めかなぁ。




-----

<<ガーナvsアメリカ>>

同じくE組のこのカード。
イタリアとチェコの結果次第では、どっちも決勝Tへ進める可能性があるだけにガチンコ対決。

ガーナはドラマニのゴールで前半22分に先制。

アメリカもデンブシーにゴールで追いつくも、前半ロスタイムにガーナのFW卓球ピンポンが倒されて得たPKをアッピアが決めて再び突き放した。

結局このまま逃げ切ったガーナがアフリカ勢として決勝Tへ進出したよ。

もうガーナ国内では、いまごろ国をあげてチョコ喰ってるだろう。(笑)





-----

<<ブラジルvs日本>>

ニッポン、2-0で奇跡の勝利ぃ~~。






な~んて、ことにはやっぱりならなかったね。(^ ^;

日本にとってはブラジルと仲良く決勝Tへいければそりゃ良かったんだろうけど。
王者はそんな温情は微塵も見せず、完膚なきまで叩きのめしてくれました。

日本のウィークポイントである"緊張感が切れてしまう悪い癖"を、"これからの日本代表のなすべき課題"を教え込んでくれました。

ある意味、感謝です。

日本代表のイレブンも3試合ともよく走った。
お疲れSUMMER。

ロナウド、W杯通算得点の記録に並んだね。おめれとう~。
次はガーナ戦。ボーナスステージだね。w




-----

<<クロアチアvsオーストラリア>>

2-2。

決勝Tでもオージービーフパワーでアズーリを撃破!



ないだろうな、それわ。

|

« 大会十三日目 | トップページ | 大会十五日目 »

W杯」カテゴリの記事

コメント

(;´Д`)見てました・・・おいらも
いや・・・・玉田が先取点を取ったときは・・
夢を見ましたよ・・・ええ・・はっきりとね。
でも、確かにそんな甘いものでは無かったですね。
ブラジルは見せてくれました・・・・・・
FWはこうやって点を取るんだよ。
っていうお手本を。ヘディングはもちろん
後半の3本のシュートの美しい事ったら
今の日本のFWにかけてる美を感じました。

投稿: ノブ | 2006年6月23日 (金) 08時35分

ノストラダムスの大予言だと、今大会のワールドカップ優勝国はスペインらしいですね!!

投稿: アヤコ | 2006年6月23日 (金) 12時58分

ノブさん>
セレソンのシュートは全てノーマークでのシュートです。
スペースの取り方ですよね、大きな違いは。


アヤコさん>
ノストラちゃん、よく予言ハズすからねぇ。(^ ^;
優勝は豚汁っすよ。(笑)

投稿: barca | 2006年6月23日 (金) 20時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/41700/2336131

この記事へのトラックバック一覧です: 大会十四日目:

» 大会14日目(E組) [欧州基準~サッカー観戦記~]
早いもので、今日で開幕からちょうど2週間です。 昨日、一昨日のグループは決勝T進出国がほぼ決まっていたため あまり熱くなれませんでしたが、今日あるE組は激戦必死! 「経験か?若さか?」 チェコvsイタリア おじさん集団のチェコ、連携面に関しては全く問題ないが... [続きを読む]

受信: 2006年6月23日 (金) 06時05分

» ブラジルの本当の力が見えた気がした… [halftime ハーフタイム]
王者ブラジル…やはり強かったですね。 玉田選手の1点先制まではよかったのですが、 ロスタイムに失点!後半もミドルシュートなどに やられましたね(_ [続きを読む]

受信: 2006年6月23日 (金) 07時13分

» アズーリ、チェコに0−2で勝利! 〜 W杯14日目 〜 [TREQUARTISTA]
22日(現地時間)、ハンブルクにてドイツW杯:グループE第3節:チェコ − イタリアの試合が行われました。 グループEは全4チームに決勝トーナメント行きの可能性が残る4つ巴の状態。 アズーリは第2節終了時点で勝ち点4で首位。 チェコに勝って、首位での突....... [続きを読む]

受信: 2006年6月23日 (金) 07時24分

» ガーナ、オーストラリア決勝T進出決定! [インテルetcつれづれ日記]
☆グループE■イタリア2-0チェコ得点者(前半26分マテラッツィ、後半41分インザーギ)インテル勢ではマテ兄貴が前半17分から付け根痛?のネスタに代わっての出場、先制ゴールを挙げ、MOMに選ばれる活躍を見せました(パチパチ)。前半開始早々からしばらくはチェコがボール回...... [続きを読む]

受信: 2006年6月23日 (金) 09時03分

» W杯【グループF】 日本VSブラジル [みんなのうた♪]
 日本、お疲れ様でした  日本VSブラジル戦、早朝起きて見ました日本は、ブラジルに2点以上差で勝つことが絶対条件だったこの試合。なにがなんでも勝ってもらいたい!日本は、開始から積極的に攻めていて良かったですよね!そして前半34分、三都主が絶妙なタイミングで絶妙な場所へパスを出し、玉田が左足でシュート日本が先制!やった〜、ゴ−−−−ル!!!ブラジルは今大会、初失点。1点もとられて�... [続きを読む]

受信: 2006年6月23日 (金) 09時39分

» W杯ブラジルに負け日本敗退 [芸能&スポーツ瓦版]
W杯F組3試合目の日本VSブラジルが日本時間4時から行われ 日本が1対4でブラジルに負けW杯の最終試合となりガッカリだ 試合は日本が玉田のゴールで先制したがロナウド2ゴールなどで ブラジルが4点を取り日本は負けて奇跡が起こらなかったよ 巻のゴールを期....... [続きを読む]

受信: 2006年6月23日 (金) 09時50分

» 日本はまだまだ強くなれる! [オレメデア]
サッカー・FIFAワールドカップ2006ドイツ大会 1-4で,ブラジルの勝利! ……決勝トーナメントには進めなかったけど,納得の結果だった 組み合わせ抽選で,ブラジル,クロアチア,オーストラリアと同じ組になって, 「ブラジルには叶わないけれど, クロアチ....... [続きを読む]

受信: 2006年6月23日 (金) 12時44分

» サッカー ワールドカップ 日本 VS ブラジル 涙の中田英寿 [vivid glows]
ジーコジャパン、散る玉田の先制点で夢を見たのもつかの間、怒涛のゴールラッシュで完膚なきまでに力の差を見せつけられました。残念だけど4年後にまた期待しま [続きを読む]

受信: 2006年6月23日 (金) 14時14分

» さらば、ジーコ:日本×ブラジル [orfeo.blog]
グループF日本 1-4 ブラジル ドルトムントでの一戦。日本の2トップは玉田と、そしてW杯初登場の巻。ブラジルはアドリアーノを休ませて、ロナウドとロビーニョの2トップ。そして、中盤にはカカ、ロナウジー... [続きを読む]

受信: 2006年6月23日 (金) 18時40分

» 王者ブラジルに1−4…ジーコジャパンの挑戦に幕… [■□TALKING CAFE:K□■]
#63671; FIFA WORLD CUP GERMANY 2006 #63671; □ ドルトムント(GROUP-F) ★日本代表 1【1st:1-1 2nd:0-3】4 ブラジル代表☆ ≪ GOAL ≫ 日  本■玉田 圭司(前半34分) ブラジル■ロナウド(前半ロス) ブラジル■ジュニーニョ・ペ..... [続きを読む]

受信: 2006年6月24日 (土) 03時07分

» 日本代表1次リーグ敗退決定(サッカーワールドカップ) [Various reports etc.]
W杯 2006 FIFA ワールドカップドイツ大会 グループリーグ(1次リーグ)グループF組 日本代表はブラジル代表に完敗でした。 これで日本代表のグループリーグ敗退が決まりました。 グループリーグ敗退が特定の誰かの責任ではなく、 これが日本の実力です。 監督の采配・選手起用が違っていたり、 選手の動きが違っていたとしても 良くてギリギリ1次リーグ通過くらいの実力だったのかも しれませんね。 日本代表選手が帰国する成田空港が荒れないことを祈ります。 今回のワールドカップ... [続きを読む]

受信: 2006年6月24日 (土) 13時07分

« 大会十三日目 | トップページ | 大会十五日目 »