« 大会十六日目 | トップページ | 大会十八日目 »

大会十七日目

日本国内(特に自分の周囲)では、W杯ネタを口にする人がさぁ~と波が引いていくように居なくなってしまい、寂しい今日このごろ。
そんなこととは逆行して準々決勝を迎え、さらにワクワク倍増のオイラ。w

<<イングランドvsエクアドル>>

今日はクラウチオーウェンがいない状況の中で悪童ルーニーが1トップのイングランド先発メンバー。

前半10分、いきなりエクアドルに決定機。
テリーが頭でクリアし損ねたボールをCテノリオが見逃さずに拾い、完全にフリーで決定的なシュートを放つ。しかし猛ダッシュで戻ってきたコールが間一髪、スライディングで体を入れてわずかにコースが変わったボールはバーに弾かれてイングランドにとっては命拾い。ふぅ~、って感じ。

その後は膠着状態で、Cテノリオ中心にロングボールで速攻を見せるが、イングランドのお得意オフサイドトラップの罠に引っかかってどうしても決定機がないエクアドル。
イングランドもルーニーの足取りが重そう。ってかまた自分に怒っているのか。w

後半は両国ともメンバー変更はないまま。

後半15分、絶好な位置からのFKをゲットしたイングランド。
蹴るのはもちろんベッカム
おい、ビクトリアが見てるぞ。ちょっとグラサンがでか過ぎやしねぇか。

とテレビ前で茶々をいれていたと思ったら、もう蹴ってた。
キーパーがわずかに触れるが弾くことはできず、ゴール左側にボールが吸い込まれてついにイングランドが先制。
うーん、やっぱベッカムのFKは精度がいいなぁと関心。
でも試合途中でゲロしてた。試合前に喰い過ぎじゃなぇか。w

このまま逃げ切ったイングランドがベスト8一番乗り。




-----

<<ポルトガルvsオランダ>>

今大会屈指の好カード。(いや、オイラ的にね)

歴史的一戦になろうとは誰が予想したことか。

結果は1-0でポルトガルの勝利。

多くは語るのは止めにしておこう。
とにかく荒れた試合。
退場者4名。イエローカード16枚はW杯の歴史においても最高記録。
(っていうかこの場合は最低記録かなw)

しげるデココスティーニャもレッドで退場。
C・ロナウドも太腿打撲で早々に交代しちゃったし。
カルバーリョも負傷。

20060626_1
デコ、ハシャギ過ぎの図。

勝ったとはいえ、次戦準々決勝イングランド戦、大きく戦力ダウンすることは必至。
やばーーい。
ここは正念場だ。
日本から応援してるぜ。

|

« 大会十六日目 | トップページ | 大会十八日目 »

W杯」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
初日はともかく、ここ二日ほどイマイチな内容の試合が続いていますね。最後ブラジルと西仏戦には期待したいところですが、後者はイマイチ同士な試合ではたしてどうなるでしょうか…

投稿: 川の果て | 2006年6月27日 (火) 17時06分

川の果てさん>
コメントありがとうございます。
決勝Tは実力が均衡してて面白いですよね。
さすがに6-0とかの試合は無いですけど。
今日あたりロニーに爆発して欲しいです。
フラストレーションがたまってきました。(笑)

投稿: barca | 2006年6月27日 (火) 17時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/41700/2389121

この記事へのトラックバック一覧です: 大会十七日目:

» 惜しいチームがまた1つ消えた…〜決勝T [がちゃの『のっぺ汁』的ぶろぐ。〜サッカー中心〜]
勝ち上がるチームがいれば、当然敗退するチームがいる。 当たり前のことだけど、上位進出にふさわしいチームがまた1つ消えました。 ■ポルトガル 1-0 オランダ 【ポ】前23マニシェ この試合、まだ見てはいないのですが、イエローカードが16枚・レッドカードも4枚...... [続きを読む]

受信: 2006年6月26日 (月) 22時43分

» 紙闘になったポルトガル×オランダ [with Beckham]
何でもいいから再試合しなさい! えー、イングランド戦があれだったのでものすごく期待をしてたんです。 まさかこんな試合になてっしまうなんて、どこの誰が予想したでしょうか? イエロー:16枚、レッド:4枚(一発レッドはなし)という最凶試合。 もしかして、この...... [続きを読む]

受信: 2006年6月26日 (月) 23時32分

» 荒れに荒れ狂った闘いを制したのはポルトガル!! [キングのオキラク蹴球記]
なんとも凄まじい試合でしたね。 本当なら恥ずすべき内容なんですが、 意地と意地のぶつかり合ったこの試合は見応えありました。 ロシア人のバレンティン・イバノフ主審が出したカードは、 イエロー16枚、レッドが4枚。この枚数はW杯タイ記録だそうで。 ...... [続きを読む]

受信: 2006年6月27日 (火) 01時14分

» 決勝トーナメント2日目 [蹴球航海記]
オランダがまさか敗退するとは予想だにしていなかった。 それにあれだけ攻めてたのに点が入らないなんてどうしちゃったんだ・・・ なんかイエローが飛び交ってみていてこっちがつらいわ(ハア・・・ オレンジ軍団が消えた今、優勝戦線は一体どうなってしまうのか? ....... [続きを読む]

受信: 2006年6月27日 (火) 01時49分

» 次はイングランド、ポルトガル [orfeo.blog]
決勝トーナメント1回戦(@シュトゥットガルト)イングランド 1-0 エクアドル (@ニュルンベルク)ポルトガル 1-0 オランダ 決勝トーナメント、2日目。イングランドはルーニーの1トップ、ボランチに... [続きを読む]

受信: 2006年6月27日 (火) 08時40分

» イングランド − エクアドル [川の果ての更に果てに]
イングランド 1 − 0 エクアドル イングランド GK 1ロビンソン DF 3A・コール 5ファーディナンド 6テリー 16ハーグリーブス MF 4ジェラード{/hikari_pink/}{/heratss_blue/}(20ダウニング) 7デイヴィッド・ベッカム(C){/soccer/}(19レノン) 8ランパード 11J・コール{/heratss_blue/}(15キャラガー) 18キャリック FW 9ルーニ�... [続きを読む]

受信: 2006年6月27日 (火) 17時05分

» オランダ敗退… [個人趣味日記]
楽しく見てたW杯も今日で終わりかなぁ… どこのチームが優勝するって予想で全部オランダと言っていた俺の賭けは、今日で全部終了してしまいました…(;_;) ポルトガルが強いのは知ってたけど、あんな大荒れの試合になるとは なんかオランダが負ける時っていつもこん...... [続きを読む]

受信: 2006年6月27日 (火) 20時28分

» ベカ~ムはビョーキになっても凄かった/ポルトガル対オランダの『仁義なき戦い』にショックを受けた方は最後まで読んで元気を出してください [さるおの日刊ヨタばなし★スターメンバー]
さるおです。 ちゃらら~、ちゃらら~♪バキュン!バキュン! イングランド対エクアドル戦の体調不良な長袖ベカ~ム様のFKは見事だったし、ねんど君ルーニーもがんばってましたが、W杯3大会連続ゴールの輝かしさを忘れるほどに、その後にぶっとぶもんを観てしまって放心状態です..... [続きを読む]

受信: 2006年7月 1日 (土) 16時08分

« 大会十六日目 | トップページ | 大会十八日目 »