« 羽鳥湖へ | トップページ | 正月恒例家族マージャン »

また来年

今年1年色々とあったが、自分的に一番感銘を受けた出来事はイチローの活躍だろうか。
4月から10月の長い間、ほんと楽しませてくれた。
毎日、今日はヒット何本打ったとか、ファインプレーをやったとか、とにかく気になっていた。
もともと野球観戦が好きな自分としては長嶋監督勇退のニュースよりもイチローの活躍のほうが断然優っていた。
国民栄誉賞の辞退など、プライベート的なところはやや問題ありだったが、暗い世の中に明るい話題を与えてくれた彼に感謝したい。
来年は自分もその活躍とは行かないまでも、頑張りたい。
とにかく頑張りたい。
21世紀最初の年、結婚して家庭を持ち、仕事では部署も変わったりと激動の1年だった。
生涯1番成長を遂げた年でもあった。

今年1年ありがとう。
また来年。
See You Next Year!

|

« 羽鳥湖へ | トップページ | 正月恒例家族マージャン »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。