« 金八 | トップページ | 成長著しい1年 »

息の長いラーメン屋

元来ラーメン大好きな私としては、ブームに乗って脱サラし、ブームに乗ったラーメンを出す店が好きではない。
もし自分がラーメン屋をやるなら絶対、あっさりしたスープを作る。
かつては人気店だったところも、最近は話題にものぼらなくなったラーメン屋というのは、たいがいがこってり味だ。
人間の味覚というものは絶対「飽き」というものがあって、それがあっさりよりこってりにあるものと分析できる。
いわばブームに乗るならこってり、息の長いラーメン屋をやるならあっさりということに気づけば私の理論にも納得していただけるでしょうか。
定年後、ラーメン好きの仲間とラーメン屋をやりたい。

|

« 金八 | トップページ | 成長著しい1年 »

ラーメン」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。