« 一人ぼっち | トップページ | ツンケンするな »

イエスマン

「優等生だった」がゆえの悩み。
1.「わかりません」の一言が屈辱的で言えない。
2.完璧主義である。
3.人の意見を素直に受け入れられない。

これは社会人になってははっきり言って捨てなければいけないプライドかもしれない。
いや、捨てなければというより、妥協しなければならない事柄がたくさんある。
だが、妥協ばかりする「イエスマン」にはなりたくない。
そう心に決めて、20代を乗り切ることを決意した。

|

« 一人ぼっち | トップページ | ツンケンするな »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。